パン作りの魅力

こんにちは!Y.Hです。

私は学生の頃から料理教室に通っていてます。料理・パン・ケーキのコースがあって、一番通っているのはパンの授業です。

通い始めたうちはパン作りに興味がなかったのですが、一度授業を受けてみると楽しさに目覚めそれ以来ずっとパン作りの授業を受けています。

今回は私が考えるパン作りの魅力について書いていこうと思います。

①こねることでストレス発散!

パン作りのメインは生地をこねることです。生地が発酵するためにはしっかりこねてグルテンを強化していくことが大切なのです。

教室では手ごねパンがメインなので毎回手でこねるのですが、これがストレス発散になります。一心不乱にこねたり生地をたたいて弾力をださせることで気持ちがすっきりします。こね終わると腕が結構疲れます。

②道具と材料が少なくていい

パンにはシンプルなものから甘いもの、総菜系などたくさんの種類がありますが、基本材料の強力粉・塩・イースト・お湯・砂糖と焼くためのオーブンがあればできます。あとは入れたい具材を用意したり、生地に使う粉を変えたりとアレンジはたくさんできるので誰でもチャレンジできます。

シンプルなコッペパン

③なんていったって焼きたてのおいしさ

パン作りの最大の魅力は焼きたてのパンが味わえること!焼いている間の香りからお腹が空いてしまいます。こんがりと焼き目の入った出来立てのパンは外はサクサク、中はふわふわでとっても味わい深いです。

手作りトマトソースのピザ

パン屋さんで買うパンもおいしいけど、自分で作るパンは格別においしいし何より作り上げた達成感が大きいです。最初は難しく感じるかもしれないけれど、やってみる価値はあります!おうち時間や新しい趣味に何か始めたい人は是非やってみてください。

Follow me!

PAGE TOP