「チャレンジ」の理由

こんにちは。
ハピネスハート 藤野です。

弊社サイトの中でも特に「チャレンジ」という言葉を多く使っています。
今回はなぜ私がこんなにも「チャレンジ」を使うのかを書きたいと思います。

失敗を恐れてチャレンジが出来ない

何を隠そう、私自身が”失敗を恐れてチャレンジが出来ない人間”でした。
石橋を叩いて叩いて叩きまくった結果、渡らないのが私です。

「チャレンジする!」ことはとても大変な決断であると思っていました。
今はだいぶ変わりましたが。

・うまくいかなければ費やした時間がムダになる
・恥をかきたくない
主な原因はこの2つだと思います。

きっと「(私以外の)どこかに答えがある」と思い込んで、本を読んだり人に聞きまくったり。
要は自分で汗を流す以外の方法で結果を手に入れられないか、
どこかに近道はないかをすごく探していました。

ですが、チャレンジしないと何がうまくいくことで、何がうまくいかないことなのかデータを集めることができないのですね。
それに気が付いてからは、「自分の頭で考えて、自分の足を使って、汗を流すことが一番の近道だ」と感じられるようになりました。

チャレンジは大変なことではありません。

これをすればうまくいく
これをすればうまくいかない

それをただただ自分で繰り返し作業していくこと。
それがチャレンジだと思います。

Follow me!

投稿日:2018年08月09日
カテゴリー: 創業者の思い | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です